デトックスきのこ鍋 効果 レシピ

デトックスきのこ鍋の効果・効能は?レシピもあります^^!南雲先生のごぼう茶で作る!ダイエットにもすごくいい!

お腹ぽっこり、スッキリしない、こんな悩みがありませんか?

 

便秘は肥満、疲れ、肌荒れなどさまざまな不調の原因になります。

 

1週間以上でなくて便秘薬に頼る方もいるようですが、便秘薬に頼り続けると自然排便が難しくなります。できるだけ自然なお通じを促しましょう。

 

自然なお通じを取り戻すために役立つのが、南雲先生のごぼう茶を使ったデトックスきのこ鍋です。

 

南雲医師は1955年生まれですが、見た目は30歳ととても若いです。
見て下さいこの姿を^^!

 

私も初め聞いた時にびっくりしました^^!
なんでそんなに若いの!!って^^;

 

南雲先生が何故そんなに若いのかは、いくつか理由があるのですが、
若さの秘密の1つは、「デトックスきのこ鍋」にあります。

 

こちらはTVで紹介されたレシピになります。

 

材料はきのこ、ごぼう茶、コチュジャン、味噌、ごま油とシンプルな鍋です。

 

この鍋を食べるだけで、お腹が翌日スッキリします。
きのこは食物繊維が豊富な食材ですから、とてもお腹や腸にいいんです。

 

食物繊維は、便のかさを増したり、腸内細菌のエサになったりする性質があります。

 

更には、腸の蠕動運動を促す働きがあり、便秘を解消させてくれるんです。

 

これってすごくないですか^^?

 

実は、食物繊維の1日の摂取目安量は18g以上ですが、日本人はあと5g足りていません。

 

きのこ100gには3〜4gもの食物繊維が含まれています。

 

食物繊維豊富な「きのこたっぷりのデトックスきのこ鍋」を食べれば、1日に不足する食物繊維を摂ることができます。
便秘が解消することで、ぽっこりお腹も解消してダイエットにもなりますよ^^!

 

そしてもう一つ、

 

ごぼう茶にはサポニンという若返りをサポートする成分が含まれています。

 

サポニンは血流をよくして、体の隅々に酸素や栄養が届く働きがありますから、
若返りたいと思っている人にはとってもいい食品です^^

 

上手に摂取したいものです。

 

人間の細胞は、血液から酸素や栄養をもらって新陳代謝をしていますので、
栄養などが不足すると細胞が老化して、シミ、くすみなど肌トラブルの原因になります。

 

ですので、サポニンの力で巡りがよくなることで
新陳代謝がよくなり、若返りの手助けをしてくれるのです^^!

 

これは嬉しい効果ですね!

 

南雲先生おすすめの「デトックスきのこ鍋」は、
料理が苦手な方でも簡単に作れるので、沢山の人に試してもらいたいです^^!

 

私も週に一回は、きのこ鍋を食べてデトックスダイエットに励んでいます^^!

 

南雲先生のデトックスきのこ鍋レシピはこちらです^^

 

用意するものは、

 

・シメジ、しいたけ、まいたけなどのきのこをそれぞれ1パック、
・ごぼう茶2カップ、
・コチュジャン小さじ2杯、
・味噌大さじ2杯、
・ごま油大さじ1

 

です。

 

先ず、きのこは食べやすい大きさに切ります。

 

その後、きのこ以外の材料を鍋に入れて沸騰させ、
調味料が溶けたら鍋にきのこを入れます。

 

きのこに火が通ったら出来上がりです^^。

 

とても簡単ですね^^!これならだれだって簡単にできますね^^!

 

食べた翌日は、お腹がビックリするほどスッキリします^^
本当にそうなるか、試してみてくださいね!

 

あなたもごぼう茶のデトックスきのこ鍋で、便秘解消、デトックスダイエットしてみませんか?

 

ごぼう茶には、南雲先生監修のあじかんごぼう茶がおすすめです。

 

他のごぼう茶は、結構外国産のごぼうがおおいのが現状です。
ですから、ちゃんとした国産のごぼう茶がおすすめです。

 

南雲先生の監修のあじかんごぼう茶がぴったりです。
普通にお茶代わりとしても楽しめるんですよ^^

 

ごぼう茶は、

ごぼう茶のあじかんショップ」のサイトで気軽に手に入るので、試してみると良いでしょう^^

 

南雲先生のごぼう茶公式ページはこちらです^^

 

1週間お試しセットが、400円
うれしい送料無料です。

 

 

     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

デトックスきのこ鍋の効果・効能は?レシピもあります^^!南雲先生のごぼう茶で作る!ダイエットにもすごくいい!